player_title

藤城 佳月

新たな8人の1000万プレイヤー達!NEW 10MILLION PLAYER

『自身の”限界”から
更に高みを目指す「30代からの挑戦」』

いつかTOP DANDYに入ることはホストを始めた時から決めていた。しかし、そのレベルの高さから移籍するタイミングに踏ん切りがつかなかったが、30代 に差し掛かることをきっかけに 「自分をよく見せてくれる良い陳列棚に並びたい」「完成した店で働きたいという」 意識が強くなり思い切って移籍した。

ホストでは高齢とされる30歳。しかしベテランの集まるTOPDANDYではまだ若手でいられる新鮮さと安心感がある。年上の先輩達のアドバイスが素直に入ってくる。
前のお店では周りを信用できず自卓は自分で守る主義だったため、最初は『人に頼る』というヘルプという習慣に戸惑った。
しかし、そのお客さまに合った多種多様なヘルプをチョイスしていく事によって、ご来店時の『満足度』が格段に上がっていく事に気づき〝覇者の城〟のTOP DANDYの真価を体感した。
しかし、そのお客さまに合った多種多様なヘルプをチョイスしていく事によって、ご来店時の『満足度』が格段に上がっていく事に気づき〝覇者の城〟のTOP DANDYの真価を体感した。

売上への意識が変わったのは、まだ100万playerだった頃にふと白楽代表代理に「佳月は小計アベレージ300万は楽にいけるよ」と言われた時からだった。「無理だろ」と思ったが、数字を意識する事で何かが確実に何か変わり始めた。それから驚く事に、特に意識して接客方法は変わらなかったが、自然と売上が伸びていった。

自分で限界を決めずに目標をより高く持ってみることで 、次にやるべきことが変わったような気がした。その後、自身の記録を更新していく事を常に意識し、1000万超の常連に。2年連続で年間ナンバー上位入りを果たしていた。 「限界からの挑戦」は、まだまだ続いている。

21人目の英雄になる!

  • LINEで応募する
  • 電話で応募する